Board banner big problems

特別利益ってなに?

2018-05-18 11:58:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特別利益とは、会社の業務と関わりのない部分で例外的に発生した利益のことです。
会社が得る利益は大きく3つに分類され、その内の「下記2つ以外の臨時収入」が特別利益に当てはまります。

・会社の業務(本業)で得た利益
・会社の業務(本業)以外で得た利益
・上記2つ以外の臨時収入

具体的には、毎年継続して発生しないもの、会社の利益として通常では発生しないような高額のものが該当し、計上できる例として次の項目などがあげられます。

・固定資産を売却したとき
・有価証券などを売却したとき
・貸倒れした売掛金が回収できたとき
・債務免除による利益
・前期の損益を修正修正したとき
など

「年に◯回まで」「◯円まで」と基準を一律で持っていないため、会社で滅多に発生しない利益が発生した場合は、計上すべきかどうか個別に判断しましょう。

また、これと対になる「特別損益」もあわせておぼえておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Board banner big green