Board banner big problems

限定正社員ってなに?

2017-08-29 11:53:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働き方・雇用形態のひとつに「限定正社員」というものがあります。あまり聞き慣れない言葉ですが、業務で関係している人もそうでない人も生活と仕事を両立させる働き方のひとつとしておぼえておくと良いです。

限定正社員は簡単に言うと、「勤務地」「仕事内容」「労働時間」の3つの労働条件が限定されている正社員のことを指します。「ジョブ型正社員」や「多様な正社員」とも呼ばれています。

通常の正社員ですと、転勤による勤務地の変更、部署異動による職種の変更による人事異動、残業を原則、受け入ればければなりません。

それに対して、限定正社員は勤務地・仕事内容・労働時間が契約で決まっているので、人事異動がない雇用形態になります。
一見、契約社員など雇用期間が限定されている社員と同じように思えますが、限定社員は正社員と同じように雇用期間の定めはありませんので、会社の就業規則で定めている定年に達する年齢までの雇用が前提となります。
また、雇用契約で限定されていない部分に関しても正社員と同様の条件となります。

労働者にとっては、パートやアルバイトなどの非正規社員よりも安定性があり、子育てや介護と仕事を両立もしやすく、仕事内容の変更がないので専門性を高めることができます。 使用者にとっては、社員のスキルアップを図ることができますし、優秀な人材の確保につなげることができます。

参考:厚生労働省|「多様な正社員」について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Board banner big green