総務の仕事

総務業務の基本・効率化のポイント

中小企業・ベンチャー向けに総務の基本や効率化のポイントを紹介します。

総務の業務範囲は非常に多岐にわたっていますが、社内環境改善や業務を円滑に回すためには非常に重要な役割を担います。
総務経験者が自身の経験を元に、総務の仕事内容や効率的に業務を行う方法などをまとめています。

業務効率化サービスをチェック

相談先に迷ったら!総務の仕事で関係する5種の専門家とその主な業務内容まとめ

相談先に迷ったら!総務の仕事で関係する5種の専門家とその主な業務内容まとめ

法律の専門家である士業は契約書の作成代行や業務をよりよい方法で行なうためのアドバイスや相談にのってくれる頼れる存在です。今回は、相談や依頼先を調べる際に活用出来るよう、士業別に関連する総務の仕事内容をまとめてみました。

総務の仕事の概要・注意点

総務の仕事は非常に多岐に渡っており、バックオフィスの何でも屋さんです。

会社を運営していると、どうしても「誰の担当でもないボールが間に落ちてしまうもの」が発生してしまいます。
総務は、そういったものまでも拾い、会社の運営がスムーズにいくように取り組みます。

総務の主な仕事は、
・社内環境の整備
・福利厚生の充実
・備品の管理
など、社員が気持ちよく働ける環境を整備・維持する取り組みを行います。

また、中小企業・ベンチャーの場合、経理や人事などと兼任していることが多いです。
その場合、例えば採用活動や研修の手配なども行ったりします。