福利厚生には法律で義務付けられている「法定福利厚生」、会社が任意で定めることができる「法定外福利厚生」の2つがあります。今回は、この2つの福利厚生と福利厚生費になる条件などを調べてまとめました。