会計・経理に関する書類のほとんどが「会社法」「法人税法」の法律で保存期間が定められています。
今回は保存期間が長いものを基本として、どのような書類を保存していかなければならないのか詳しくまとめていきます。